2016年08月19日

小学校の床の張り替え

萱田小学校、萱田南小学校、萱田中学校は、校内の床がカーペットの為に、アレルギー、喘息等、児童も職員も悩まされておりました。

3、4年前に萱田小学校、萱田中学校と床の張り替え工事を、数年かけて行うことを要望し実現いたしました。

残っているのは、萱田南小学校だけでしたが、ここは、ワンフロワーのみの為、又、開校して10年目という比較的新しい校舎の為に、なかなか進まずにおりましたが、アレルギーで悩んでいたお子さんや、強いPTA 会長さんの要望もあり、今年の3月の予算の修正案に盛り込んで頂き、やっとこの夏休みに工事になりました。

そしてきょうは、皆様から「ありがとうござい
ました!」とご連絡を頂きました。

このように一つ一つの市民相談が解決していく事ができ、心から嬉しいです。
posted by 正田ふみえ at 20:21| ブログ

2016年08月11日

つかの間の休息

昨日は、久し振りに電車で船橋に行って来ました。

目的は、今は亡くなりましたが、大変可愛がって頂いた企業の顧問の方の秘書をされていた方と、顧問が亡くなってからもずっと、むしろそれからの方が親しくなり、今は私のとても大切な友達になった彼女と、ランチをするのに船橋に行きました!

そして折角だからと船橋市役所に勤めている私のママ友達にも、声をかけて3人で楽しいランチを頂きました。

帰りには、市役所の公明党の控え室も除かせて頂きました。
流石、船橋の議会で第一会派のお部屋だけあって、明るくて、広くて八千代市とは、随分違うお部屋に感動して帰って来ました。

夜には、社会福祉協議会の会議室でシニアクラブの役員会に出席して一日が終わりました。

暑い中でしたが、電車やバスにも揺られ、ずっと忙しく時間に終われる日々の続く中に、ひとときのリフレッシュになりました。

お付き合いしてくれた二人に感謝します。
posted by 正田ふみえ at 07:01| ブログ

2016年07月05日

子どもの包括的地域支援センターの取り組み

いよいよ、今月から八千代市でも始まる「こども食堂」

以前より私も、思い描いていたことですが、残念ながら、今回は全く関わりなく始まります。

政府の進めるこども貧困対策の中で、全国的に広まっています、私もしっかりと、見守っていきたいと思っています。

しかし、「こども食堂」だけではなくて、全体的な子どもに対する支援が、今後はとても重要で、様々な課題に対しての取り組みが必要になると思います。

「保育園の拡充」「学童保育」「こどもの安心、安全な居場所の確保」だけではなく、宿泊やショートスティ、緊急的な一時預かり等、又、親の相談窓口だったり、子どもに関する様々な事態に即応できる包括的な支援のできるシステムが必要になると思います。
そういった意味でも、子ども包括支援センターの取り組みは、重要です。

次は、子どもの包括的地域支援センターを推進していきたいと思って頑張って参ります。
posted by 正田ふみえ at 00:23| ブログ